恒例の「年々歳々、花相い似たり 歳々 年々人同じからず」

魚が釣れない時期になると毎年のように、


この文句を書いています。


「年々歳々、花相い似たり 歳々 年々人同じからず」・・と。


今年も我が家の通称「ガメラ」には花がまだ咲きません。


GEDC6039.jpg


「ガメラ」から株わけした鉢もまだです。
GEDC6040.jpg


これらに花が咲き始める時が、


例年良くメバルやセイゴが釣れた記憶があります。


やはり、時期にならないと


釣れるものも釣れない気が致します。


乗っ込みチヌ桜ダイと言う言葉は言い得て妙です。


ソメイヨシノが開花する時期が来ねば、なかなか釣れないのです。


今日は天気が良くて、前回の岩デコのエサもありましたが、


結局釣りに行く気にもなれずに、


自宅の部屋の中で「ひきこもり」でした。^^;


カミサンが作ってくれた夕食で、


二人で晩酌をしていると不思議なものが登場しました。


GEDC6042.jpg


左下が軍鶏の塩焼きです。


右上が豚肉の塩焼きとサラダ。


我が家の今日の「突き出し」です。


これをつけて食べました。


GEDC6041.jpg


何でも弓田の交差点近くの明治屋産業で買ったのだそうです。


私にとっては、興味も湧かない調味料でした。^^;


桜の花が咲くのがこれほど待ち遠しい年は近年ありません。


「博多湾の春」はいつになることやら・・・??











スポンサードリンク

まとめ

コメント


管理者のみに表示