昨日も今日もアラを防波堤から釣った弟

昨日は、またしても弟からスマホにアラの写真が送られてきました。^^;

1540045516090.jpg

「せっかく仕事帰りに1匹釣ったら、雨でびしょ濡れになり、もうアソコの釣り場には行かん!!」などと、ワケの分からん報告がありました。


そして今日も夜の9時過ぎぐらいに、こちらの写真が送られてきて、ヘチ釣りばしよっちゃね~!!??と思っていました。

1540045534229.jpg

ところが!!

その1時間後ぐらいにまたしてもこの写真が!!

1540050372977.jpg


「俺が記事を書いている画面では、5~6センチのメバルよりも小さいぞ!!」

「これは、いったい何という魚???」などと、ヤケにもなります。(爆)


アラだとか、アコウなんかを、博多湾のハゼみたいに釣らないでほしいよ~・・・・・本当に!!


自分の弟ながら、こいつは悪魔か!!??などとも思えます。


行くたびにアラの50センチオーバーを釣る釣り人なんか、雑誌やネットや本なんかでも見たこともないし、聞いたこともない!!


もはや、アラの天敵みたいな存在になっています。


どうせまた、アコウもアラもリリースしたりしているのかと思うと、ゴンズイに刺されて欲しいと思う。(笑)


人とは違う釣り方でアラを狙い撃ちする弟が、最近本当に悪魔の様にも思えてきました。


防波堤からのアラ釣りのエキスパートと化した弟に、アイランドシティで釣れたチイチイフグを発泡スチロールに入れて、弟の誕生日に送り届けようかなぁ~!!


GEDC6505_20181021072731f33.jpg


博多湾の苦悩の日々を思い知れ!!ってか?


「アラなんか釣らんでいいけん、アイランドシティで俺と一緒にチイチイフグを釣ってぼやこう!!」と、謹んで弟に申し上げたい。








スポンサードリンク

まとめ

コメント


管理者のみに表示