箱崎埠頭のポートオブ博多の釣り場からアイランドシティの釣り場に移動してみると!?

夕方の7時過ぎに、箱崎埠頭のポートオブ博多に行ってみました。

GEDC1872.jpg

いつも停泊している車を積み込む大型船は、どこかに出港して、釣りやすい状況でした。

GEDC1873.jpg

GEDC1874.jpg

カラス貝をエサにした釣り人が、どんどんと近づく中、メバルが釣りたい私は、ヘチをゆっくりと探りましたが、夕マズメだというのに、アタリは皆無。(涙)


GEDC1875.jpg


辺りが薄暗くなる中、クルマを止めた場所から100メートルぐらい離れたとことで、たった1度ののアタリがあり、、釣れたのがこちらの18センチぐらいのメバル。
GEDC1876.jpg


と同時に、だんだん真っ暗になるポートオブ博多の釣り場で粘るべきか、それとも他の場所に移動するかを竿を垂らしながら考えて、すぐに竿を運転席側の後部座席に差し込んで、最近よく行くアイランドシティの釣り場に向かいました。


駐車所を見ると、何も連絡もないので、おかしいなぁ~?と思っていたら、案の定弟のクルマがありました。(苦笑)


薄暗い中、長い波止の付け根から3分の1ぐらいの位置に、今月いっぱいで北九州に戻る弟が性懲りもなく来ていました。


今日は、弟が竿を出しているポイントではないところを狙いたかったのですが、あいにくの作業中。
GEDC1877.jpg


仕方なく、遠く離れた場所で竿を出しましたが、フグのアタリもないけど、他の魚のアタリもありません。(涙)


仕方なく、弟が竿を出しているポイントに近づいて一緒に竿を出しましたが、相変わらずクサフグの包囲網


クサフグをなんとかかわしながら、最初に釣れたのがこちら。
GEDC1882.jpg
35センチぐらいの割に良く引いてくれたセイゴ。


次に釣れたのがこちら。
GEDC1884.jpg
手のひら+尻尾のクロ。


更にすぐに釣れたのがこちら。
GEDC1886.jpg
この釣り場では「お決まり」の18センチぐらいのメバル。


更にこの方が釣れました。
GEDC1890.jpg
ここではやはり定番の25センチぐらいのクロ。


その後にすぐに釣れたのが、本日最大の引きを楽しませてくれたこの方。
GEDC1892.jpg
45センチぐらいの丸々としたフッコ。


この時点で、エサがほとんどなくなって帰宅時間も迫っていたので、弟を釣り場に残したまま家路を通って帰りました。


後で弟からLINEで画像が送られてきました。


1529734405770.jpg
チヌ1枚

1529734422129.jpg
シーバス2枚

1529734435054.jpg
クロ8枚

1529761842126.jpg
メバル2枚


私より早い時間から竿を出しているので、それなりの釣果だったみたいです。


この場所には次々に釣り人が訪れるのですが、なかなかの成果を上げている弟に目を細めました。


フグをかわして他の魚を釣るコツを少し見つけたようです。


私も完璧ではありませんが、この釣り場でフグをかわすコツをどうにか見つけつつあります。


前回トラウマになりかけましたが、今日はハリを失ったのは1本だけで、許容範囲ではないでしょうか?


フグ包囲網の虎穴に入らずんば、チヌやメバルを得ず!ということです。








スポンサードリンク

まとめ

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
坂本様へ
アイランドシティの大きなフグにハリを取られないようにするコツは完全でも完璧でもありませんが、
1 ハリを大きくする(チヌバリ5号ぐらい)…飲み込まれない大きさのハリ(笑)
2 オモリを軽くする…フグは急降下するものにレスポンスする
3 タナを1ヒロオンリーで攻める…アイランドシティでしか通用しない
4 アタリがないときはすぐに仕掛けを上げる

この4つをやるとフグにハリを取られることが確実に激減します。

もちろんですが、昼間はこれをしてもダメだと思います。

昼間は残念ながらカラス貝を使用するしかあの釣り場では難しいと思います。
No title
早速の回答
ありがとうございます
近いうちに 行ってきます
釣り場で お会いしましたら
宜しくお願いします

管理者のみに表示