メバル探索のために須崎埠頭に行った博多の釣りバカ

一昨日までは、4月だというのに、やたらと寒かったですね~!!


寒の戻りなんていらないし、台風並みの強風でベランダのスリッパが遥か彼方に吹き飛んでいました。


東峰村や小石原村では、が積もったみたいです。


おかげで満開だった桜もすっかり葉桜になってしまいました。


今日は、夕方から久しぶりに須崎埠頭にメバルを狙いに行くことにしました。
GEDC1242.jpg


私が須崎埠頭でメバルを狙うのはフェリー対州の付近が多いのです。


フェリー体臭ではありません。
フェリー対州です。


花見ガレイを釣って「加齢臭」なんて・・言わないでくださるようお願い申し上げます。^^;


GEDC1243.jpg
日が落ちる前から竿を出しましたが、アタリの「ア」の字もありません。


日が落ちて完全に暗くなってから底付近でアタリがあり、釣れたのが今年初めてのチーバス
GEDC1244.jpg


20センチちょいですが、なかなか体高があり、ギンピカのキレイなチーバスでした。


玄界灘からやっと博多湾に辿り着いた感じがするチーバスです。


でも、全く嬉しくないので、リリース。


更に底付近を探ると、この方ではなくコイツが!!
GEDC1246.jpg


今年は、とにかくテナガダコが多いみたいです


過日箱崎のポートオブ博多で釣れた過去最大級のテナガダコを茹でて、刺身で食べたばかりなので、今回はリリースです。


GEDC1215.jpg
その時、ポートオブ博多で釣れたアラカブがまあまあの方でしたので、今回も密かに期待して底付近を探り続けました。


ですが、小さなアタリで釣れるのはまたしてもこいつ・・・!
GEDC1245.jpg


結局須崎の西側では、底付近でチーバス2匹とテナガダコ1杯のみで、長浜市場の対面に向かいました。
GEDC1250.jpg
ここは、ゴールデンウィークぐらいから夜のウキ釣りでセイゴ~スズキが狙えるポイントとして有名です。


ルアーを投げている方がいましたが、何も釣れていない様子でした。^^;


私は、過去にここでメバルとアラカブを結構釣ったことがあるので、期待を持って竿を出したんですが、予想に反してこいつらばかり!!
GEDC1248.jpg


GEDC1249.jpg

GEDC1247.jpg

テナガダコの3連発!!(涙)


全部リリースして、この場を去りました!!


GEDC1251.jpg
次に長浜のポイントに行きました。


GEDC1252.jpg
ガードレールがあるところから魚市場までの結構ある距離を足早に探りましたが、アタリすらありません。


夜空を見上げて・・・・・ここで納竿。


今年初めてのチーバスを見れたことだけでも、良し!!としました。



明日からは、本格的に春めいた気候になりそうで、早く海水温が上がってほしいものです。





スポンサードリンク

まとめ

コメント

夜光虫もすでに発生してます
釣れない事を確認する釣りもあります
釣りのマナーも心得ましょう

管理者のみに表示