平成30年の私の三社参り

あけましておめでとうございます


ついに、とうとう平成30年になりました。


昭和から平成に元号が変わる頃に、私は東京勤務で横浜の沖の防波堤によく通っていたことを思い出します。


ちょうど横浜のベイブリッジが作られている最中でした。^^;


クロダイのヘチ釣りのデビューは、横浜の白灯台だったと記憶しています。


思えば、沖の防波堤の名前は白灯台だとか、赤灯台だとか曲がり、ヘの字だとか、旧白灯台、旧赤灯台だとか・・・・どこも似通った名前が多いのです。


あれから…なんと30年!!


今日は朝早く起きて、地の神様を祀っている那珂八幡に向かいました。
GEDC0476.jpg


私が大好きな狛犬にごあいさつ。
GEDC0478.jpg


神社の境内では焚火をしている氏子と思しき方々にごあいさつ。
GEDC0479.jpg


お神酒をすすめられましたが、クルマの運転があるのでノーサンキューです。
GEDC0480.jpg


昨年の家族の無病息災等々に感謝して手を合わせました。


ただそれだけです。


お願い事は致しませんでした。


次に行ったのはこちら。
GEDC0481.jpg


その次に向かったのはこちら。
GEDC0482.jpg


こちらでも、昨年の家族の無病息災のお礼を報告に行っただけです。


今は毎月一度必ず神社でお参りするようにしていますが、なるべく一人ぼっちで手を合わせることができる神社に行っています。


このことは基本的に私の釣りと共通点があります。


人がほとんどいなくて、何となく好きだなぁ~ここ!!と、思える場所なのです。


今年は、相変わらずメバルを狙いつつも、博多湾内で40センチ超えのアコウとイシダイと呼べるサイズのサンバソウ以上の大きなものを釣ってみたいと思っています。


どちらも基本的に夏~秋の魚です。


それまでに戦略を練らねば!!^^;






スポンサードリンク

まとめ

コメント


管理者のみに表示