誕生日の日に23センチのメバルを妻に献上することができたバイ!

釣り具やエサにお金を使うのはもったいなくない私は、よくよく考えてみると普段着る洋服に無頓着なので、昼間にルクルに洋服を調達に行ってきました。^^;


GEDC0278.jpg
帰宅すると、妻は買い物に出掛けており、ベランダに出ると、見慣れない観葉植物が!!
GEDC0279.jpg


私の誕生日ということで、勤務先から観葉植物(シャコバサボテン)が届いていました。


シャコバサボテン(カニシャボ)はかなり好きなので、合掌しましたバイ。


そうしていると妻が買い物から帰ってきて、「メバル・・食べたいなぁ~!!」などと私をチラ見して言うんです。^^;


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!!


今日は勤務先のG君と4時に箱崎の貯木場で待ち合わせをしていて、過日箱崎バナナでモエビをエサにしてヒイカを釣っている青年に「モエビ・・・どこで、こうたと~?」と尋ね、「名島の香月釣り具のすぐそばの馬場釣具です」との言葉を思い出して、名島の馬場釣具に向かいました。

GEDC0280.jpg


人柄の良さそうな奥さんから地下水の水道のコックを借りて、水を容器に入れてモエビ50グラムとアオムシを50グラム購入しました。


「厳冬期を除いては、モエビは年中売ってるよ~!」と、頼もしい言葉をいただきました。


私は岩ガニやカラス貝に比べると、モエビのエサが格段に好きです。


モエビをハリに刺してアタリがなくても、魚がいないんだなぁ~・・・ぐらいにしか思いませんが、岩ガニやカラス貝をハリに刺して1~2時間もまるでアタリがないと、限られた貴重な時間の中で、こんなアホなことをやっていて良いのかなぁ~?などと、妙に哲学的にもなってしまうのです。(笑)


魚がいないところに岩ガニやカラス貝をつけて、チンタラチンタラと防波堤のヘチを落とし込んでいるとしたら、まるっきりアンポンタンの極致やな!!と思ってしまうことが多々あるんです。^^;


その点、モエビは汎用性が高いので、チヌやメバルとシーバスにはアピール度抜群なのですが、この方々にもアピール度抜群です。
GEDC0281.jpg

フグボールです!(涙)

GEDC0283.jpg

せっかくモエビが手に入ったかと思ったら、お前らか!!と、ぼやきたくもなるフグボール。


可愛いけど・・・、憎たらしい!!
憎たらしいけど、カワイイ!!から反対側にリリース。


「日が落ちるまでに短時間勝負で、ド干潮からの切り返しで、チヌ、メバル、セイゴを狙う」という浅薄な私の目論見はフグボールに打ち砕かれました!!(爆)


人生も思い通りにならんように、釣りも思い通りにはならないものです。


ですが、モエビがあったおかげで思わぬ収穫がありました。


それはこちら。
GEDC0290.jpg

GEDC0291.jpg

GEDC0292.jpg

5センチほどの大ぶりのモエビをハリに付けると、フグボールとは明らかに違うアタリがあり、釣れたのがこちらのナイスバディ&ボリューミーな23センチのメバル


結局、今日の貯木場は激渋でメイタもクロもチャリコでさえもアタリが少なく、この貧果。
GEDC0284.jpg
・手のひらメイタ2枚
・手のひらクロ2枚
・チャーリー2枚
・チビセイゴ1枚
・手長ダコ1杯


この時点で7時ぐらいでしたので、長浜のポイントに移動。


ですが、ここもさっぱり!


G君は3ピロぐらいのタナで25センチぐらいのセイゴを2匹ゲットしましたが、私の竿にアタリは皆無。


ここで何も釣れないのは、初めてです。^^;


9時になり、納竿というか「お開き」です。



ですが、今日は妻に謹んで献上するメバルが1匹釣れただけで良かった!



激渋な状況の中、それなりのメバルが釣れただけでも良しとせねば。



海の状況は、何十年釣りをしていても分からないものです。



初めから海のコンディションが分かれば、釣りに行かない日も多いと思います。^^;



行ってみて、エサを付けて竿を垂らして、初めて分かるもどかしさ



思い通りにならないからこそ、釣りはやっぱり面白いのではないでしょうか?


スポンサードリンク

まとめ

コメント

お誕生日おめでとうございます(笑)
  まだお会いしたことのない方にこんなメッセージ可笑しいですね。
 いい型のメバル、釣れましたね🎵。
 さすがです。
今回のブログに馬場釣具店の情報が載ってましたが、私にとって有難いことです。めったに行けない釣りで一番の悩みの種が餌の確保でした。このお店、朝の4時から夜の10時‼
 もうこんな釣具店はないと思ってましたが……。釣りのセンスがない私にはこのブログが一番の教科書です。有難いことです。
 また楽しみにしてます✋
コメントありがとうございます!
> お誕生日おめでとうございます(笑)
>   まだお会いしたことのない方にこんなメッセージ可笑しいですね。
>  いい型のメバル、釣れましたね🎵。
>  さすがです。
> 今回のブログに馬場釣具店の情報が載ってましたが、私にとって有難いことです。めったに行けない釣りで一番の悩みの種が餌の確保でした。このお店、朝の4時から夜の10時‼
>  もうこんな釣具店はないと思ってましたが……。釣りのセンスがない私にはこのブログが一番の教科書です。有難いことです。
>  また楽しみにしてます✋


還暦前のじじい様へ


コメントありがとうございます。

今回の釣行の一番の成果は、モエビを販売している馬場釣具店を知ったことでした。

まさに「昭和の釣具屋さん」といったレトロ感たっぷりの風情がある個人店でした。

私の自宅から名島まではやや遠いですし、もうすぐ釣具のポイントやキャスティングなどでもモエビが販売される時期になります。

毎年、GWごろになると釣具の量販店は水温が上がりモエビが管理しにくくなり販売をストップしますが、実は5月~9月にかけてが安近短釣り師としてはモエビが一番欲しい時期なのです。

モエビのサイズにもよりますが、5センチ程度のモエビがあれば日中でもシーバスとチヌは意外と簡単に狙えます。

来年の春先からが楽しみです!

管理者のみに表示