「シーサイド ももち花火ファンタジア FUKUOKA」を見ながらの納涼の釣り

今日は、たまたま「シーサイド ももち花火ファンタジア FUKUOKA」の日でした。


毎年8月1日にある大濠の花火大会と違って、光と音楽とレーザー光線によって花火以外の演習を目指すエンタメ性の強い花火なのだそうです。


そんなことを聞いても、私の年齢では、ほぼ99%興味が湧きませんけど!!(苦笑)


花火大会は20年ぐらい行っていませんし、今更行く必要も全くありません。(キッパリ!)


自宅のベランダから、大濠の花火大会が遠くで見えるんです!


家族三人でそれを眺めて、毎年「はい、終わり!!」です。^^;


息子が小学生の頃ぐらいまでは、職場の方ともども毎年大濠の花火大会には行っていたんですが、それ以降はプッツン!!でございます。


花火大会なんて、海水浴と同じで10代~20代、せいぜい30代前半の行事と割り切るべきです。


アラ還の私が浴衣を着てウロウロしていたら、どこかの温泉から酔っ払って出てきたちょい悪ジジイと間違われるのがオチです。


で、前回奇跡のイシガキダイを釣ったポイントに今日も出かけました。
003_20170727001314b4a.jpg


ここなら、「シーサイド ももち花火ファンタジア FUKUOKA」の花火も見れるはずですから。


今日は、男らしく??岩ガニ10匹のみ持参!!(1匹25円で250円!)
006_20170727001408306.jpg


「同じサイズのイシダイが釣れれば良いなぁ~!!??」などとムシの良いことを考えてのことです。^^;
007_20170727004405ee8.jpg


よそ見をしていたら、竿先が曲がっていました。^^;


中潮のド干潮近辺なので、底近くを狙っていたんです。


010_20170727001317839.jpg
小さなキビレですけど、結構引いてくれました。^^;


カニと一緒にビクを買いました。
004_20170727001316d07.jpg


逃がすことが多いのですが、魚が弱らないための私なりの配慮です。


ストリンガーは幾つも持っていますが、口の下を刺したりするので、気が引けます。^^;


それから、小さなメイタが釣れました。
023_20170727001324f67.jpg


38センチぐらいのキビレも釣れました。
016_20170727001320663.jpg


10匹買った岩ガニ3匹で、キビレ2枚とメイタ1枚の釣果。


「シーサイド ももち花火ファンタジア FUKUOKA」の花火が地響きする中、花火を眺めながら納涼の釣りを楽しむことができました。


花火は、よく見えましたよ~!!


写真撮影しましたが、オンボロデジカメでは良く映りませんでした。
014_2017072700131822a.jpg


花火の写真を撮ることは、かなり難しいものです。^^;


花火を見ながらの納涼で、海の潮の香りを嗅ぎながら、キビレやメイタを釣って、楽しいひと時を過ごすことができました。
017_201707270013219ef.jpg



残った岩ガニ7匹と釣れたキビレやメイタ3匹をリリースして、納竿。
019_20170727001323359.jpg



たった250円で、こんなに気分良く遊べることが他にあるでしょうか?



博多湾と毎度、好き勝手に釣りをさせてくれる妻に感謝です。


スポンサードリンク

まとめ

コメント


管理者のみに表示