夏メバルのポイント発見で、妻が大喜び!!

記録的な豪雨が降り続き、福岡県内では甚大な被害が出ている市町村もありますが、既にニュースや新聞でご存知なはずですので、そのことについては全く触れません。


実は台風3号が過ぎ去った7月の5日と6日に私は朝倉市にいたのです。^^;


自衛隊の救助ヘリが飛び交う中、知り合いの方が帰宅できなかったり、自宅が床上・床下浸水した方もいました。


ディテールについては勝手ながら、割愛させていただきたいと思う次第です。


7日の今日は、北九州市で非難勧告が出るほどの大雨が降ったみたいですが、幸いなことに福岡市は午前中に小雨がパラパラと降ったぐらいでした。


暫く釣りにも行けていなかったので、アオムシだけを購入してある場所に行ってみました。


私が仕掛けを作っていると、後からシーバスロッドとタモを持ってきた30代と思しき青年が妙な釣りをしています。


私が丁度立っていた所に竿を置いて、「ここで釣らせてもらっていいですか?」と言いますので、
どうぞ!どうぞ!・・・ 私はウロウロする釣りをしますから・・・」と、返事。


30代と思しき青年がご丁寧に70~80センチのスズキを釣る釣り方を教えてくださいまして、私もその変わった釣り方に驚かされました。


エサや仕掛けはもちろん、釣れる時間帯だとか潮時なども親切に教えてくださいました。
感謝です!!)


私はほとんどアタリがない状況の中、釣り場をどんどん歩き回り、なんと1尾目に釣れたのが20センチを超える夏メバル
013_20170707234058d45.jpg


その後にメイタが釣れ、20センチを超えるアジが釣れ、再び夏メバルが釣れ、メイタが釣れたところで、後ろ髪を引かれる想いで納竿。
003_20170707234055eb6.jpg


メイタは「ナイス塩焼きサイズ」でしたが、我が家では基本的に「お持ち帰り禁止」なのでリリース。
005_201707072340549ff.jpg


結局、妻が喜ぶメバル2匹をキープしました。
007_20170707234056049.jpg

012_20170707234056431.jpg


それにしても、7月に入り、20センチを超える夏メバルがたった2枚ですが、釣れたことでヤル気が湧いてきました。(苦笑)



妻は私が50センチを超えるチヌを釣っても、80センチを超えるシーバス(鱸)を釣っても、まるで喜んではくれませんが、メバルは喜んでくれます。


妻が喜ぶメバルを狙うのは釣り甲斐がありますが、それ以外の魚はそれほど喜んではくれないので、なかなか真剣に釣る気にもなれません。(涙)


釣りをするのであれば、家人が喜んでくれる魚を釣る方が嬉しいし、楽しい・・ものです。


ちなみに夏メバルに関する知識を私なりに蓄えてはいますが、夏になるとメバルは水温が下がる潮通しの良いところに移動すると言われています。


まあ、「メバルの軽井沢みたいな避暑地」です。


それが、この場所なのかどうかはともかく、7月にメバルが釣れた博多湾に感謝です。


夏メバルがどこで釣れたのかは、この記事をご覧の方だけ、こそっと教えますね!!
マル秘ポイント


しかも、私がたまたま釣った20センチ程度のアジをアジングで狙っている若者が3人いました。
011_20170707234101b09.jpg


そういえば、何だったか忘れましたが、GW前にこの近辺で25センチぐらいのアジが良く釣れていたようです。



25センチぐらいのアジでしたら、狙う価値は十二分にありますよね?



自家製の干物を作ったり出来ますし、刺身や塩焼きもバッチリ旨いはずです。



妻にその話をしたら、「次は、メバルとアジ・・・釣って来て!!」と快諾。^^;



次回は久々にアジのサビキ釣りや電気ウキを使ったフカセ釣りでもやってみようと思います。



もちろん、夏メバルがメインですけど・・・。



スポンサードリンク

まとめ

コメント

アジング
いつも楽しく拝見しています。
その場所でアジングしていたのは恐らく私達だったと思いますが、
全然気付きませんでした。
もし、お見かけしたらご挨拶させて頂きたいと思いますので、
よろしくお願いします。
Re: アジング
> いつも楽しく拝見しています。
> その場所でアジングしていたのは恐らく私達だったと思いますが、
> 全然気付きませんでした。
> もし、お見かけしたらご挨拶させて頂きたいと思いますので、
> よろしくお願いします。



昨夜、アジングのラインとハリスの太さをうかがった記憶がございます。

「ご挨拶」なんて、照れ臭いので、しないで下さいマシ。(笑)

また、お会いすることもあると思います。

その時は、「よろしく!」です。




管理者のみに表示