安近短の釣りバカはバラしてばかりのヘタクソの極みでした!(涙)

五月も半ばになると、とっても暖かくて気持ちいい!!


ミカンの木も新緑の葉を広げて、気持ち良さそうに光合成真っ只中!!


003_20170515213131f6c.jpg


しかし、よく見てみると、毎年恒例の例のヤツラがベランダのミカンの木に再び登場。(涙)


004_20170515213302bf9.jpg


005_20170515213132f34.jpg


妻はここで育ったアゲハチョウが再度卵を産み付けに来ているとなぜか信じ込んでいて力説するのですが、そうかも知れないけど、基本的にどうでも良いことなのでは??思いつつ、妻の意見を反論することなく黙って聞いています。^^;



これまたどうでも良いのですが、最近個人的によく食べるのがこちらのフジパンの初夏限定のレモンケーキ
006_20170515213133fdb.jpg


この瀬戸内レモンジュレと言うのが実に旨い!



しかも、100円もしないぐらいのお値段でイオンのパンコーナーで発見!!



基本的に、口が安っぽく出来ている私で、かっぱえびせん、サラダ一番、アスパラガス・・・などの駄菓子が大好物。



パンコーナーでたいてい買うのはヤマザキのアップルパイ



街の名の知れたケーキ屋さんで買うアップルパイよりもヤマザキのアップルパイの方が断然美味しいのではないか??と密かに思い続けている。



でも、難点があり、ポロポロとパイ生地が落ちるために、我が家では食べれない「ご禁制の食べもの」に指定されました。



潔癖症でキレイ好きな妻の目の前でヤマザキのアップルパイを食べたら、怒り心頭でした。(爆)



そんなこともどうでも良いのですが、前回完膚なきまでのアタリすらないボウズを食らった私はそのときのアオムシを持って、中央埠頭に向かいました。



中層では既に、既にフグらしきアタリがあり、エサを齧るので、底を狙ってカレイでも来るといいな~と思いつつ、釣れたのがこの方。



218.jpg
20センチぐらいのハゼドンです。



その後も同じくらいのサイズのハゼドンが何匹か釣れたのですが、ハゼドンを釣っても・・・・。



2ヒロぐらいでアタリが頻繁にあり、アワセますと35センチぐらいのセイゴがエラ洗いし、引きを楽しませてくれましたが、なぜかバレました。・・・??



その次もセイゴが掛かり、すぐに浮いてきて、あざ笑うかのように逃げていきました。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・??????



かなり、大き目のハリを使っているからかも?



連続のバラシで場所を変えましたが、ハリスをチェックしたつもりが~、いきなりのアタリでガン玉から下がなくなるというアクシデント。


恐らく、多分・・・・、チヌです。



オイオイ・・・・



ここまでヘタクソだったかな~??と思いつつハリスを交換して、再び掛かったセイゴがバレました。(涙)



今日はどうなってるんだ??


その後22センチぐらいのメバル30センチぐらいのセイゴが釣れました。
220.jpg



その直後にもいきなり竿を持って行くアタリがあり、再びガン玉から下が喪失。(涙)



いったい何年釣りをやってるんだ?????と、嫌気が差して納竿。



221.jpg



ハリスとハリを最近変更しているのがアダとなっているような気がします。



やはり、私には袖型の9号とフロロの1・5号の組み合わせが向いているのかも?と思いつつ帰宅しました。



50年以上も釣りをやっているのに、未だにハリとハリスとガン玉のベストマッチが分らん!!



ヘボ釣り師はいつまで経ってもヘタクソです。










スポンサードリンク

まとめ

コメント

ヤマザキのアップルパイ
シンプルで、おいしいですよね

管理者のみに表示