3月度のプレミアムフライデー(Premium Friday) は博多湾壁面トリオが釣れた日でした!

3月末の今日は第2回目のプレミアムフライデー(Premium Friday) でした。


午前中は雨が降って、気持ちまで重苦しくなりました。


三寒四温だとか、菜種梅雨だとか、花冷え・・などといわれる時期です。


002_20170331230552535.jpg


近所の桜の木は、ごく僅か花が咲いているものもありました。。


クルマがいつもの金曜日よりは多い気がしましたが、実際のところは良く分りません。^^;


私は本日がたまたま休みでしたので、勝手知ったる中央埠頭に前回購入したアオムシを持って向かいました。


最初に釣れたのは、この方。


010_20170331230554b7c.jpg


ハリに掛かっていなくて、エサのアオムシだけを咥えて上がってきました。


この前もそう言えば、このシマハゼが箱崎漁港でハリにも掛からずに釣れるのを見て、ついにハリすら必要のない名人を通り越した仙人になったかと思ったのですが、どうやらこのシマハゼは口の構造がそのようになっているだけでした。^^;


さて、暗くなりへチを探りますとグイグイと小気味良いアタリがありました。


012_201703312305542dd.jpg
013_20170331230556576.jpg
025_20170331230557615.jpg


最初に釣れたのは20センチぐらいのメバル


更に、ゴツゴツ・・ガツガツ・・という妙なアタリがありました。


ミチイトを持ってブリ上げますと、案の定この方。
015_201703312305591c3.jpg
019_20170331230600ef3.jpg

前回釣れた29センチのアラカブよりはひと回り小さ目の26~27センチぐらいのアラカブです。



その後2匹のメバルを追加してグイグイと竿を曲げるアタリをアワセますと、竿先に重みを感じます。



我が家では、「お持ち帰り禁止魚」に妻から指定されてしまったタケノコメバル


023_20170331231708419.jpg


更にタケノコメバルを追加して、寒くてたまらないので、根性なしの私は納竿。^^;


022_201703312317073be.jpg


メバル3匹とアラカブ1匹とタケノコメバル2匹。


メバルとアラカブとタケノコメバルは、博多湾壁面トリオです。


これにシーバスが加わるようになれば、博多湾壁面カルテット


更にクロダイが加われば、博多湾壁面クインテット。(笑)


毎年お馴染みの常連さんです。


水温がもう少し上がれば、同じ時間でも3~4倍の釣果など・・、珍しくも何ともありません。


今日のハイライトはこちらでした。
020_2017033123170747b.jpg


またアラカブの刺身が食べたいので、妻にお願いしようと思っています。


タケノコメバルは、我が家では基本的にお持ち帰り禁止なのですが、私が食べるから煮つけと刺身にしてもらおうと思っています。


もう少し時が経てば、浅いタナでメバルの数釣りが堪能できるはずです。


あと、ほんの少しです。


でも、釣れる期間が短いので、メバルファンは根を詰めて釣りましょう!!


スポンサードリンク

まとめ

コメント


管理者のみに表示