フラワーバレンタインとエンリコ・ピエラヌンツィ・トリオ

今日は、風も強くてうすら寒い一日でした。


001_20170206194353f8c.jpg



まだまだ2月の初旬ですから、当然と言えば当然の気候ですか。



過日新聞で、2月14日のバレンタインデーの日に、男性から女性に花を贈るフラワーバレンタインが密かにブームになりつつあるみたいなことが書かれている記事を拝読しました。


「義理チョコのお返しをその場でするんかい!?」と、思いきや、そうでもないらしい。


バレンタインデーを全国的に広めたのは福岡県下のあるお菓子屋さんであることは周知のこととして、一体全体誰がそんな照れくさくて恥かしいフラワーバレンタインをPRしているのかが気にもなりましたが、まあそれを深く追求するのは野暮というものです。


興味深いことに、女性の81.8%が花をもらった相手に好印象を抱き20代女性の3人に1人が「相手を好きになる!」と答えたそうなんです。


もしも、このブログをご覧の独身男性で、好きな女性がいる方は、多少照れくさいかもしれんけど、好きな女性に勇気を振り絞って花をプレゼントする甲斐はありそうだと言うこと。


変なプレゼントするよりも絶大なる効果が期待できそうやん!!


私??


私が20代の女性に花なんかプレゼントしたら、下心丸見えの変●ジジイと勘違いされるから、やめとくバイ!!


花を買って海に投げ込んだら、魚が好意を抱いてくれるかな~???(苦笑)



夕方、妻から「いい加減、冷蔵庫に入っているエサをどうにか、せんと~!!」と言われたので、いつもの場所でメバルの中層前打ちをしたら、すぐに20センチ程度のメバルがパタパタと釣れました。


022_20170206194355d06.jpg


今日はいつになく大漁の兆し!!??・・・・、かと思いきや、



こんなときに限ってエサ切れ!!(涙)



クソ寒いのも手伝って、仕方なく、エサ箱をとっとと洗って帰宅しました。^^;



30分も竿出ししてないけど・・・と思いながら、ハンドルを握っていました。



帰宅して速攻で風呂に入り、アマゾンでJAZZのCDを捜していたら、10年以上前に良く聴いた「エンリコ・ピエラヌンツィ・トリオ」の懐かしいCDがズラリとある中で、未だに聴いたことがないアルバムを発見!!



実に良いデザインではないでしょうか?


一目惚れしたバイ!!


美人のいかしたジャケットなのでジャケ買いしたくなりましたよ~!!


「エンリコ・ピエラヌンツィ」の名を知っている人はあまりいないけど、「イタリアのビル・エバンス」などと言われているポスト・ビル・エバンスの第一人者とされるJAZZピアニストなのです。


リリカルで繊細なピアノタッチが特徴。





こののYouTube の動画の画像はいかにも寒々とした海だが、エンリコ・ピエラヌンツィ・トリオの演奏は実に素晴らしい!!



聴きながら思わず拍手してしもうたバイ!!


マークジョンソンのベースもバロンのドラムも、ピアノの音のスキマをいい感じで埋めているような職人芸とも言える出来映え。


久々に心に響くピアノの音を聴いた気分になりました。


で、久々にベッピンさんのジャケットのCDを買ってしまいました。


アマゾンのレビューがあまりに良かったもんで・・・・!!


まんまとアマゾンの戦略にいとも簡単に引っ掛かってしまった釣りバカジジイだったのです。



・・に、してもアマゾンの購入履歴や閲覧履歴からおススメ商品をプレゼンテーションする解析能力は恐ろしいほど当っていることが多々あります。



10年ほど前は、部屋の中に監視カメラや盗聴器でもあるとかいな?とさえ思ったぐらいです。^^;



裏を返せば、妙なもんを買ったりすると、人にはあまり見られたくないおすすめ商品のメールが届くと言うこと。(笑)



会社の後輩は、それを奥さんに知られたくないので、閲覧履歴が残らないようにパソコンをいじっているらしい。



余計に何を閲覧しているかが、逆にバレバレ・・だと思うんだけどねっ~!







スポンサードリンク

まとめ

コメント


管理者のみに表示