那珂八幡のお参りのご利益が「5時から釣り師」にあるか?

しゃっちが妻が「毎年お参りに行く那珂八幡に行かんけん、正月早々ケガをするっちやけん!!」とうるさいので、休みの今日の午前中に那珂八幡にお参りにいきました。
004_20170107210905dc7.jpg


那珂八幡の狛犬が大好きなのですが、残念なことにどちらにも野鳥の糞が着いていました。(涙)
002_201701072109070dd.jpg
003_20170107210908a94.jpg


手洗いの水で流してやろうかと思いましたが、天気予報では今日の夜から雨とのことで、雨に洗い流されるはずですから、「いたらんことはせんほうがよかバイ!」と思って・・・そのまんま。



005_2017010721090975f.jpg
賽銭を投げ込んで、鈴を鳴らそうとしたら、ロープが黄色と黒の工事用のロープみたいなモノで、これで本当にご利益があるのか?と思いましたが、まあ、枝葉末節にはこだわらないことにして、拍手をして拝みました。


・無病息災
・家内安全
それと・・・少しだけ今日の夕方からの釣り!?(笑)



夕方4時ぐらいから天気予報どおり小雨が降り始めましたが、釣りに行く気になってますので、そんなのカンケーない!^^;



最初は箱崎漁港に向かいました。
006_20170107210911901.jpg


今日は長潮で夕方の5時ぐらいが満潮で、下げ狙いの釣りになります。


いつものポイントを探りましたが、アタリが皆無なので、10分ぐらいで箱崎漁港から去りました。^^;


見切り千両です!!


最近メバルを狙うポイントに向かいますと、いきなりのかなりデカい引きがありましたが、海面近くでバレてしまいました。(涙)


セイゴでも、タケノコメバルでもない正真正銘のかなりのサイズのメバルが海面近くまで浮いてきたのですが、あれっ!?と思ったがハリから外れてたんです。


・・・・・・・・・・・・!!


魚が少ない冬場なのに・・・。



後悔などせずにエサのアオムシを付け替えて落とし込みますと、18センチぐらいのメバルが竿を絞り込んでくれました。
008_2017010721255365a.jpg


本日の初獲物がメバルと言うことでアドレナリン全開、その気になったのは良いのですが、そこ近くで竿先を小刻みに曲げるマシンガンの様なアタリが・・・・。


しかも、小さい・・・ので要注意です。


竿先が弧を描いて曲がりましたので、アワセますとかなりの重さが感じられる魚でした。


イトを出してはリールで巻き取り、ようやく浮かせますと50センチぐらいのフッコ


タモがないので、仕方なくブリ上げようとした途端に、ハリから外れて海中に姿が見えなくなりました。


オイ、オイ・・・・!!


そのままの仕掛けで少し場所を移動して海底付近を探ると、再び大きなアタリと引きが!!


アワセを入れて竿で引きを楽しんでいると、急に軽くなり、曲がっていた竿がまっすぐになっています。


仕掛けを上げると、ルアー用のシンカーのところからプッツン!!!


ことごとく大物が獲れない腕の未熟さに、我ながら愛想を尽かして、メバルバリの9号を結び、やや軽めのガン玉6Bをハリ上2センチぐらいのところに付けました。


それからは、アタリの数だけ魚が釣れました。^^;


まずは、予想外のこの方。
010_20170107212552a60.jpg
23センチぐらいの海タナゴです。



それから、セイゴ、セイゴ、セイゴ・・・たまにメバル。



7時半過ぎてアタリがなくなりましたのでここで納竿。



30センチ程度のセイゴが6匹。
013_20170107212555489.jpg


16センチから20センチぐらいのメバルが4匹。
012_20170107212554b10.jpg



メバルだけをバッカンに残してキープして、あとはリリースです。
014_20170107212555677.jpg



フード付きの防寒着にネックウォーマーを首に巻いて、好きではない帽子を被り、その上からフード付きのダウンパーカーを着ていたので、多少の雨は全く気になりませんでした。



那珂八幡にお参りに行ったおかげで、雨の中でもボウズはどうにか逃れました。(苦笑)


「5時から釣り師」は、グ●ンサンを飲みませんが、退屈しない程度に遊べました。


那珂八幡の狛犬くんたちに合掌でございます。














スポンサードリンク

まとめ

コメント


管理者のみに表示