2017年の釣りバカの初詣

あけましておめでとうございます。


2016年の大晦日は妻が「おかしな天ぷら」が浮かんだ年越しそばを作ってくれて、諸々のおかずを食べてからテレビも全く見ることなく好きな雑誌を読んでいたら、眠たくなりましたので、除夜の鐘を聞く前から寝てしまいました。^^;


003_20170101203417fa9.jpg


妻と息子がテレビを見て笑い転げているいるのを聞きながら・・・・です!



途中妻が私の部屋を覗きに来て、「何も言わんで、ねとんしゃ~!!」などとブツブツ・・・言っていた記憶もあります。



でも、そのおかげで今朝は5時にバッチリ目が醒めて、夜明け前から初詣の仕度。



世間で全く有名でない神社に行くのが私流の初詣と決めました。



参拝客が多い神社は苦手です。



なので、月イチで行くと決めたここに初詣に行きました。
005_20170101203417e0a.jpg


夜明け前で初詣に来ている方は誰一人おらずに、ゆっくりと辺りを見回しながら荘厳な面持ちで初詣をしました。
006_2017010120341981c.jpg


ここにある狛犬が南国風で好きです。
007_20170101203419f9b.jpg


実は、昨年の11月に個人的なことでこの神社にお参りして、12月に祈願が成就いたしました。



なので、月イチでここにお参りすると決めたんです!!



暫くして、初日の出を見ることも出来ました。



日の出から暫く経った太陽の大きさと眩しさに驚かされました!
009_20170101203421954.jpg



今年の元旦は天気も良くて、暖かく、大きな太陽が見れたことで、ご覧になった方は何らかのご利益を感じたはずです。



無病息災・家内安全が基本であり、王道です。



それ以上を求めるのは、あつかましい気もするんです。



漁師でもない釣りバカが大漁祈願なんてしても、相手にされないはずです。(爆)



私が神様でしたら、こんなふとどき千万なヤツには釣りがいやになる「ボウズ地獄の刑」に処します!!



さすがに大漁祈願の参拝はしませんでしたが、初日の出を見て、今年の博多湾で釣れる魚たちのことをイメージしました。



・メバルもたくさん釣れるといいなっ!
・セイゴ~スズキもいっぱい釣れるといいなっ!
・メイタ~チヌもここ数年は不調なんで、釣れるといいなっ!
・コウイカもたくさん釣れるといいなっ!
・サゴシやタチウオもたくさん釣れるといいなっ!
・サンバソウやカワハギも湧いてくれるといいなっ!
・ヒイカもたくさん釣れるといいなっ!
・カレイ、アイナメが少し増えればいいなっ!
・・・・・などと、自分勝手な欲張りなことをイメージしていました。



いかん、いかん、この年になって欲張りはいかん!!



年が明けると、「今年の博多湾は何が釣れて、何が釣れないんだろう?」と思います。



海自体が生き物ですから、毎年釣れる魚は微妙に、時には大きく違います。



釣り人はそれを甘受して、四季折々に釣れるものを釣り過ぎない程度に釣って遊ぶ愉しみがあるのです。



魚種や釣り方を固定すると自然の恵みにありつけないことも多々あるのですが、無精者の私は面倒な釣りがますます苦手になりつつあります。



自分なりの流儀で釣れる魚が釣れれば良いと思っています。



今年の博多湾も良いにせよ、悪いにせよ楽しみです。



















スポンサードリンク

まとめ

コメント


管理者のみに表示