マーカス・ミラーのフェンダーのジャズベースの音に酔いしれましたぞい!!

せっかくの休みなのに大雨のおかげで、釣りに行くことが出来ませんでした。


スーパー台風の台風1号が直撃しなかっただけでも良しとせねば!!


ところで、過日ベランダに植えてあるミカンの木に毎年アゲハチョウが卵を産み付けて、それがサナギとなり蝶に羽化するシーンを妻と一緒に毎年眺めていることを書きました。


朝の6時ぐらいに起きた時は1匹だけが色が変わっていましたが、歯医者に行き、天神に行き、帰り道にゆめタウン博多の近くのタックルベリーに寄り、自宅近くのキャスティングに寄って帰宅してベランダに出てみるとビックリ!!


朝方は全員こんな幼虫だったのです。

006_20160708193708714.jpg

007_20160708193709116.jpg


ところが夕方に見ると、ほぼ全員の色が変わり、変態を既に行っていました。

008_2016070819371107b.jpg

009_2016070819371253a.jpg


しかも・・・・、今年は例年の倍近い13匹の幼虫を確認しました。


小さなミカンの木に13匹もの幼虫が葉っぱを食い荒らすと、彼らがサナギになる頃にはミカンの木は、恐らくマルボンさんのはず。


ミカンの木の周りはアゲハの幼虫の糞だらけ・・にもなるんです。 ^^;


妻は「毎年ここで羽化したアゲハチョウが再び卵を産み付けに来ているのでは?」と思っているようですが、その確率は極めて低い様な気が致します。(良く、分りませんけど!)


さて、最近YouTubeで良く観るのがマーカス・ミラーの今年のライブ版です。



曲は既に他界したジャズの帝王と呼ばれたマイルス・デイビスのアルバムTUTUからの表題曲「TUTU」と最近のライブでは必ず演奏する「BLAST」。



どちらもマーカスミラーの作曲したナイスな曲で、マーカス・ミラーが世界最高峰のベーシストであることがお分かりいただける演奏です。


生涯2万人以上ものオーデションをして才能を見出すことがピカイチだった故マイルスが亡くなるまで息子のように可愛がっていた男がスーパーベーシストとしてのマーカス・ミラーでした。


マイルスと競演したジャズマン達がどの楽器においても一流プレイヤー達ばかりだったことを思い出しても、お分かりいただけると思います。


ビル・エバンス
ジョン・コルトレーン
ハービー・ハンコック
ジャック・デ・ジョネット
ウエイン・ショーター
チック・コリア
キース・ジャレット
ジョン・マクラフリン
ジョン・スコット・フィールド
トニー・ウィリアムズ
ロン・カーター
・・・などなど。


マイルスと競演した彼等が後にリーダーとなって新たなジャズコンボを作り、いろいろな音に挑戦し続けました。


マーカスミラーはベーシストとしてのテクニックもさることながら、ポップ感覚の溢れる作曲能力が優れていることを彼のアルバムを聞き返すたびに感じざるを得ません。


既に他界したレイ・チャールズやマイケル・ジャクソンらの黒人ミュージシャンたちからは「THE GOD」と呼ばれ、ジャズメンたちからは「THE KING」と呼ばれたマイルスはアメリカのオバマ大統領の大好きなミュージシャンなのだそうです。


そのマイルスから全幅の信頼をおかれていたミュージシャンこそがマーカス・ミラーです。


ジャンルを超え、プロ・アマを問わず世界中のベーシストのお手本となるベースラインを垣間見ることが出来ます。


2曲目の「BLEST」は14分ぐらいから始まりますが、各ミュージシャンにソロをさせつつ自分がリズムを刻む様は圧巻です。


もちろん、高速スラップを駆使したマーカス自身のベースソロは言うまでもありません。


ベースを演奏する人からすれば、まさに神業!!!


32分音符によるアクセントとは別のメロディラインを弾く独特のスラッピングスタイルは唯一無比。


フェンダーのジャズベースを弾くために生まれてきた男は、とにかく、カッコイイ音を次から次に出してくれます。(驚!!)


私にとっては、聞くたびに元気が出る演奏です!!






スポンサードリンク

まとめ

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
> 前回初めてコメントさせていただきましたが、実は関連のブログで5、6年ほど前にポートオブ博多岸壁の先端で夏休み頃、親子でサビキ釣りをしている姿を記事にされ、その時一言声を掛けられたか記憶が定かではないのですが釣り場でお会いしているのかもしれません。
> 長年ブログを拝見していて、釣りバカと自身では謙遜されていらっしゃいますが、半世紀を超える経験値からくる自信と何人でも釣りをする人びとへの愛情を強く感じます。そうそう特に奥様への愛情は強く^_^
> 私は齢50前です。西南学院大学の後輩になると思います。独身の30歳頃に西戸崎に家を買い、しばらくしてこのブログと出会い釣りバカになりました。現在はポイント香椎店の徒歩圏内に移り住んでおりますが、西戸崎の家は老後の釣り基地の為、母に住んでもらっています。先週末やっとチヌサイズの魚をオリジナルの仕掛けとエサで箱崎で掛けることができました。案の定、その後、夏風邪で寝込でしまいコメントが書ける時間ができました^_^今後は健康の為、大物は釣らない様心掛け精進します。
> 何か懺悔の様に長文になり失礼いたしました。未だ話し足りないのですが、次回は釣り場で^_^因みに私はいつも黒の釣りベストを着用していますので目印になれば^_^今回メールアドレスを貼付しますので、コメントがいただけるのであればそちらへお願い致します^_^



残念ながらメルアドが見つかりませんが、私の記事を読んでいただきありがとうございます。


オリジナルの仕掛けとエサと言うのが凄く気になりました。^^;


釣り場でお会いできたら良いですね!




管理者のみに表示