ニイニイゼミの初鳴きとアゲハチョウの幼虫

半年かかって、やっと下の前歯のブリッジを入れてもらった私です。



苦節・・・・半年



思えば、アーモンドチョコを齧ったがために、いろいろな歯をいじられて穴をほがされ、歯茎に麻酔注射を打たれては、神経治療をされたこの半年間。



診察台でのけぞること・・・数回!!



でも、まだまだ続きそうで、職場では「趣味の歯医者通い」と揶揄されています。 ^^;



今日は久しぶりに雨も止んで、思うことがあり久しぶりに歯の治療の後に、車で5分ぐらいのところにあるルアー専門店に行きました。



003_201606302248556f8.jpg



そのスジに詳しい方はご存知なはずです。



筑豊ナンバーや佐賀ナンバーのクルマも駐車場に止まっていて、広域からワザワザここへ来るアングラーも多いようです。



私が探しに行った目的は、メチャクチャなキャスティングをしても必ずフックが上を向いて根掛かりしにくいジグヘッドだったのです。



店員さんにその旨を伝えると1階はブラックバス専門で、2回はジギングしかもオフショアジギング専門で構成されているとの概略を聞き、トイレで用を済ませてそそくさと撤収。



同じくすぐ近くのキャスティングに行くと、本来の目的を忘れてABUの振り出し式のエギングロッドなどに見とれていました。



邪道は承知ですが、私は2ピースましてや3ピースのルアーロッドがあまり好きになれません。



だからと言って1ピースのルアーロッドももっと邪魔臭い!!



メンドクサガリ屋御用達のルアーロッドは振り出し式に限る!!との屈折した信念を持っているのです。 ^^;



で、帰宅してからなんでキャスティングに行ったのかを思い出すと、フックが上を向くジグヘッドが欲しかったことを思い出しました。



ヤバイ!



釣り依存症のアルツハイマーの恐れがありそうです。 ^^;



そうこうしていると、ニイニイゼミの鳴き声が聞こえ、今年最初のセミの鳴き声とあって、妻と二人でベランダに出て、どこで鳴いているのかを二人で探しました。



なんとも・・・アホな夫婦です。(爆)



ついでに妻が毎年恒例のアゲハチョウの幼虫を発見!!



004_2016063022485515e.jpg

006_201606302248567dc.jpg




虫が大嫌いで、ハエ取り蜘蛛を見ただけで大騒ぎする妻も、アゲハチョウが羽化するまでの一部始終を知っているためか、小さなイモムシのようなアゲハチョウの幼虫を見ても、「可愛いね!!」と言うのです。



その後妻と二人でそうめんとイワシの握り寿司を食べました。


007_201606302248575d3.jpg


生来の貧乏性のせいか、私はイワシの握りが大好物です。



008_20160630224858821.jpg


フグの握り、ヒラメの握り、オコゼの握り、アラの握り、マグロの中トロの握り・・・などよりも好きなのです。


009_20160630225430f83.jpg


そうめんを食べて、腹いっぱいになったら昼寝をして、目が醒めたら、夕方から釣りに出かける。



こんな我儘を許してくれる妻に感謝しています。



でも、本日・・「近くに出来たセブンイレブンに行ってマヨネーズを貰ってきなさい!!」との通達を妻から受けました。



言うことをきいておかないと、釣りに行かせてもらえなくなりそうなので、ジュースを買ってマヨネーズを貰ってきました。



妻からは、「いつでも釣りに行っておくんなさいマシ!!」との有り難いお言葉を拝聴いたしました。



一つ年上の妻には、いつまで経っても子ども扱いですバイ。






























スポンサードリンク

まとめ

コメント


管理者のみに表示