You Tubeで分った!美声で鳴く小鳥の正体とは??

今日は午前中に行きつけの歯科医院で、ついに下の乳歯の前歯を抜歯しました。


あと2年で還暦を迎えようかと言うのに、乳歯が残っているとは!!


これで私もやっと・・・大人の仲間入り・・・・かも??


例によって麻酔注射を歯茎に打ってから、隣の歯に接着剤で接合していたところを鋭角的な音がする機器で切り離し、見てはいけない器具で乳歯を抜かれたのでした。


診察台の横のテーブルに並んでいる器具を見るだけで、拷問のツールに見えるのは私だけでしょうか?


歯を削っているときに一番悩むのが、舌の位置なのです。


いけないと思うほどに、削られている部分を舌の先で触れてみたくなるんです。  ^^;


なりませんか?


それで自分勝手な妄想で、舌先に歯を削る機器が触れて、舌から出血することをつくづく考えて、恐ろしくなるのです。


自分勝手に診察台でのた打ち回る自分をイメージしてしまうのです。


こうなると、診察台で大人しくなんかしていられません。 ^^;


恐怖のあまり、咳き込んでしまい、呼吸ができなくなるんです


こんなことを何度か繰り返しながら、先生に「うがいをしてください!」となだめられました。


それからブリッジを架けるので、怪しい仮歯を抜歯したところに入れて、両サイドを接着剤で接合。


サイズを合わせたりするので、1時間半も診察台に横たわっているだけで、診察が終わるとグッタリ!!


そもそも昨年の12月に硬いチョコレートを齧ってから乳歯の前歯がぐらついたので、歯科医院に通い始めたのですが、その部分以外の治療ばっかり・・やってきました。


後は抜歯したところの穴が塞がり、ブリッジを架けるだけだとは思うのですが、私にもそれ以降のことは良くわかりません。


この際ですから、コンプリートにしてもらいたい!と言うのがジジイの儚い望みなんですけど・・。


夕方近所にある博多コマーシャルモールのTUTAYAに行く途中に、不思議な植物群があって、あまりの不思議さにシャッターを押してしまいました。


001_20160523214135df9.jpg


小さな枯れススキみたいな草なのですが、幻想的でした。


ボロカメラの映像ではまるでそれが伝わりません。(涙)



ところで、数年前から妻とキレイな声でなく野鳥が気になっていたのです。



マンションのてっぺんに止まって、きれいな声で鳴くこの鳥の名前が分らないでしました。



早朝と夕方に、良く鳴くんです。



マズメ時が好きな鳥なんだろう?とも思っていました。



実はこの鳥は、箱崎のバナナにもいるのです。



隣接する倉庫のてっぺんやクレーンのてっぺんに止まって、よく鳴いているんです。



いったい、何という名の鳥なのか?と言うことが以前から気になっていました。



TUTAYAでは、いろいろな本を立ち読みして1冊の本を購入する傍ら、「野鳥の図鑑」みたいなものを探して調べたのですが、分りませんでした。


どうにも気になるので帰宅後に、You Tubeで「野鳥の鳴き声」だとか「野鳥のさえずり」などと言うのをヘッドフォンで聴いたのですが、分りませんでした。(涙)


半ばヤケクソ気味になり、いろいろなサイトをサーフしていると、あるサイトに行き着き、これではないか?という写真に行き着きまして、You Tubeでその鳴き声を聴くことに致しました。


それがこちらです。



どうやら、イソヒヨドリという名の鳥で基本的には、海岸近くに住んでいる鳥が内陸部まで生息区域を拡大しているようなのです。



妻にもYou Tubeの鳴き声を聞かせると、いつになく感動していました。



私は個人的にYou TubeでJAZZを最近よく聴きますし、アニメなども見ますが、本当に助かりますし、素晴らしい!!



10代~20代に、JAZZのレコードを買い漁っていた自分を懐かしく思うと同時に、今となっては生きた化石だな!!とも思ったりするのです。


どうりで、CDが売れなくなり、ジャズの雑誌「スィングジャーナル」が廃刊となるわけです。


これもまた、悲しい!!


PS

このイソヒヨドリは大野城のイオンの駐車場にもいます!!



機会があれば、聴いてください!!



スポンサードリンク

まとめ

コメント

スッキリですm(__)m
何時も楽しく読ませていただいてますm(__)m釣りのお話凄く楽しみです!!
今回の野鳥のお話、ビンゴなのです(笑)うちの事務所の裏のマンションのてっぺんで夕方鳴いてるんですm(__)m僕も何の鳥か気になっててビンゴでしたありがとうございますm(__)m父が凄い野鳥好きなので、教えますm(__)m
お写真拝見する限り生活圏もご近所みたいですm(__)mよろしくお願いしますm(__)m
No title
コメントありがとうございます。

イソヒヨドリの名を知って喜んでくださる方がおられてとても嬉しく感じます。


更に、しょぼい釣りの記事をお読み下さり、感謝に堪えません。


今後ともよろしくお願いいたします。

管理者のみに表示