過去最多の余震で釣りは断念したが、地震酔い??

午前中に歯医者に行って、ようやく右下奥歯の詰め物が終わりました。


ここだけで2ヶ月はかかりましたので、まずは第1クール終了!!と言う感じです。


歯科衛生士の美人の女性は、昨夜とその前の日の夜の地震が恐ろしくて睡眠不足だったとのこと。


私は恐らく口をアパンと開けて寝ていたはず。  ^^;


歯を削っている最中に地震があったらどうしよう?などと思いつつも歯の治療を受けていましたよ。


歯医者を出てから弓田の博多ミストの釣具のポイントで釣り場報や釣具を見て廻りましたが、何も買いませんでした。


我ながら、いやな客です。(苦笑)


自宅で本を読んだりサイトを作っていると、15時過ぎに大きな余震がありました。



その前後にも小さな余震が何度かありました。



船酔いではありませんが、こう頻繁に地震が起こると、いつも何か揺れている気が致します。


地震酔い」なんてボキャブラリーがあるのでしょうか?



地震に関するニュース記事を読んでもますます恐ろしくなりそうなので、詳しくは読まないことにしました。



夜から雨が降るとのことで、やはり釣りは断念しました。



001_2016041619341160a.jpg
(まさに暗雲の兆しです!)


大きな地震が来て都市高速が崩壊したら、3号線の博多駅裏から築港までは危険ですし、埠頭なども亀裂で寸断されたらクルマで動けなくなることも考えました。



自宅にいるのが安全なのかどうかも分かりませんが、それにしても余震が多い。



こんなに余震が多いと、既に高い建物の柱には有形無形のキズや亀裂が生じているのではないか?とも考えられます。



こんなところに大きな地震が起きたことを想像するだに恐ろしい。



また今夜も真夜中に大きな余震がないことを願うばかりです。







スポンサードリンク

まとめ

コメント


管理者のみに表示