歯医者通いと魚釣り

昨年の12月から行き始めた近所の歯医医院


4月になっても遅々として治療は進まず、今日は奥歯の模り


下の奥歯なのに上まで妙な冷たいシリコン?みたいなモノを詰めた模りをされて、本当に吐き気がしました。(涙)


しかも、下の奥歯の模りでは、麻酔も打たずに周囲の歯を削るもので、しみるのなんの・・・・!!


そこに強い風を吹きかけたり、水を掛けたりするのだから・・・、しみないほうがおかしい


私ははっきり申し上げて、Mが好きではありませぬ!!


世の中に歯科医院が好きな方がいたら、まぎれもなくMです!


もう歯医者に行くのは飽きた!」と妻に言うと、妻がマジで苦笑い。


チンタラチンタラ・・・しやがって、抜くなら抜く、抜かないなら速攻で治療して欲しいものです。


夕方から普段行かない長浜の奥の釣り場に行ったり、荒津オイルセンターも覗いてみましたが、さすがに昨日の春の嵐の後なのか、釣り人はあまりいません。


ところどころでカモが何かをついばんでいます。


008_20160408221657acf.jpg



釣れるカモ??なんて・・・、ダジャレの独りごとを言いつつ竿を出してみました。


002_2016040822165622a.jpg



しかも、大潮だからなのかどうか分りませんが、ゴミばっかり浮かんで、アタリが全くありません。



仕方なく、いつもの中央埠頭の御笠川沿いに向うと、ここでもまるでアタリがないのです。



おいおい・・・・!!


セイゴぐらいはアタるはずのポイントさえアタリがない!!


どうしたことか?


仕方なくベイサイドに行きましたが、釣り人は私一人ですし、ここもゴミばっかり浮かんで釣りになりませぬ。


なんとか釣れたのは小さなメバル2匹のみ。


013.jpg


014.jpg



もちろんリリースです。


昨日の豪雨で川が氾濫して、大量の雨が博多湾に流れ込んで、魚がどこかに行ってしまったのでしょう。


自分のウデのことを棚に上げて、「自然のせい」にしてしまう卑怯な男でした。 ^^;


釣れない時は、海のせい、潮のせい、自然のせいにしましょう!!


これが何十年も釣りをする秘訣ですよ~!!







スポンサードリンク

まとめ

コメント


管理者のみに表示