2015年08月の記事 (1/1)

台風15号が過ぎた後の博多湾は小物天国になっていた!

九州各地に甚大な爪あとを残して過ぎ去った
台風15号


過ぎ去った翌々日の本日、
東浜のいつもの御笠川の河口で釣糸を垂らしました。


GEDC6366.jpg



堤防付近には、
さすがに、台風の影響で、
大量のゴミがドンブラコッコ・・・・・と浮かんでいます。



仕掛けを作り、ハリにアオムシを刺して、
海に入れた途端に
アタリがあります。



しかも、水深1メートル足らずのところです!!


断続的にエサを突くようなアタリ方は、
いつものチビセイゴではなさそうです。



アワセますと、
銀色の魚体がヒラヒラと沖に向かって
走ります。


全然・・・・、引きません!!(涙)



犯人はこの方でした。


GEDC6364.jpg



キビレの2歳魚



どうりで、引かないはずです。



さらに水深をもう少し下げますと、
こちらの連中の独壇場です。



GEDC6367.jpg



悲しいかな20センチにも満たないセイゴ



釣れた途端に口から
イリコの原料となるカタクチイワシを吐き出しました。



サビキ釣りをされる方の
ハリにもカタクチイワシが掛かっているのでは
ないでしょうか?



エサを付けて際に入れた途端に、
チビのキビレか、
チビのセイゴ
餌食になるため、
ここを断念し、最寄の東浜の船溜まりに行きました。



ここでもやはり、釣れるのは、こちらです。


GEDC6371.jpg

GEDC6368.jpg



次から次に、
落とし込んでも釣れるのはこの連中ばかり・・・。



ウンザリして、逆L字型の堤防の先端部分で
太目のアオムシを付けて、
2ヒロぐらいのタナを探っていると、
重くて鈍いアタリがあり、
竿先をグングン曲げていきます!!



アワセを入れるやいなや、
強烈な引きがあって、
数秒後に軽くなりました!!??



ミチイトのチチワの部分から
きれいにハリスが飛ばされています。



ありえないお話です。



つい1時間前に仕掛けを作ったばかりですし・・・。



仕方なくクルマを止めている場所に
戻って仕掛けを修復しまして、
タモを持ってバラした場所付近を探りましたが、
反応はゼロ!!



逃げた魚は大きい!!



そこもまた諦めて、御笠川沿いの堤防の
先端に向いました。


GEDC6373.jpg



ここでも、ハリに掛かるのは、
・2歳魚のキビレ
・15~20センチのチビセイゴ
・・・ばかり。



釣れた魚を左手で握り、
右手でハリを外しては、
リリースの繰り返し。



手がベトベトで、
デジカメを触る気にもならず、
撮影を断念どころか、
納竿


貴重な大物をバラした思いだけが
残る不甲斐ない釣りとなりました。



残念!!だとも、
思わぬことが永く釣りを
する秘訣です。^^;



また、どこかで
大物と出会えるさ!!と、
すぐに忘れることです。






スポンサードリンク

まとめ

早実VS九国大付属の夏の甲子園が楽しみ!

お盆の間は野球好きの妻と息子が一日中テレビで野球観戦!!


朝早くから、甲子園の夏の大会を観るために
二人とも早起きしてリビングでテレビを観続けています。


8月15日の終戦記念日にあの江川の出身校の
作新学院と対決した福岡代表の九国大付属


結果は周知の通り、
2-0で九国大付属が勝ちました。


福岡県代表としては、
実に15年ぶりのベスト8進出なのだそうです。



そう言えば、巨人に行ったピッチャーの前田がいた
福岡第一高校以来の快挙?ではないかと思ったりもするのです。



プロ野球では、ソフトバンクが強すぎて、
さすがのホークスファンの息子や妻も多少興味が薄れている感じ。^^;



なぜか二人でDeNAに声援を送っています。



それはともかく、
鳴り物入りで甲子園に出てきた清宮がいる早稲田実業
次に対戦する九国大付属。



明日は朝の8時から試合があるとのことです。



職場の女性も、
はよ起きて、テレビば見らんといけんバイ!」と
意気込んでいました。



私も明日は「早実VS九国大付属」の試合を見ることとします。



今現在博多は凄い雨です。



雨で試合が中止にならねば良いのですが・・・。



見る前からワクワクする試合は久しぶりです!!



もちろんですが、ここまで来れば、
九国大付属に勝って欲しい!!






スポンサードリンク

まとめ

イオンシネマで「ジュラシック・ワールド」を観ました

私の大好きな夏真っ只中。


夏を満喫していますか??


朝の早い時間から目覚まし時計代わりにクマゼミが鳴いてくれるのも、
うるさくもあり、嬉しくもありと言った感じです。


この時期の風物詩ですからね。


昔から夏になると、食欲が出て、何でも美味しく感じます。


妻からも、「変わっているのは性格だけじゃなくて、
体質も普通の人と少しズレている
」、
などと揶揄されます。^^;


個人的には、一年中真夏日でも構いません!!
熱帯夜・・・大いに歓迎です!!


もっと地球温暖化が進んで、
年間の平均気温が40度ぐらいになれば、
クールビズなどと甘ったれたことを言わずに、
アロハシャツと海パンとビーチサンダルが正装となるはず!!??


熱中症で被害者続出などと聞いても、
毎年毎年のことなので、
どうして、それなりの対策を個々人がしないのかが腹立たしい限りです。


・水分を小まめに取る
・塩分も小まめに取る
・家の中にいるときも首筋を冷やす
・真昼間にウロウロ外出しない
・よく寝る
・うまいもんをよく食べる!



たったこれだけの当たり前のことが出来なくて
救急搬送される方が何万人もいるとは??


新聞や、ニュースやネットでも
ここ10年来、耳や目が腐るほど熱中症対策など
言われているし、書かれている・・はず。



さて、メイタ~チヌも今年は少ないようなので、
この時期の主役が少ない海に釣糸を垂らすのも
基本的につまらないので、気になっていた映画を見に行くことにしました。



自宅からクルマで15分とかからない大野城のイオンの
イオンシネマにです。



年甲斐もなく??気になっていた映画とは、
ジュラシック・ワールド」です。



別に3Dで観る必要性もないと思い、
日本語吹き替え版の上映時刻を見ますと、
15時からと言うのがありました。


妻を誘いましたが、
どうせ、恐竜が大暴れして、最期は主人公が助かるっちゃろ~もん!!
そんな決まりきったストーリーの映画など観て、どげんすると??
と、ダメダシを食らいました。^^;(汗)



結局一人でいく羽目になりました。


GEDC6330.jpg


どうにか15時に間に合いました。


月曜日と言うことで映画代は1100円だったのもありがたいのですが、
イオンシネマは55歳以上はいつでも1100円で映画鑑賞ができるから、
今日でなくても良かったような気もしました。



ユーチューブでかなり予告を見ていたので、
大方は予想がついていました。





ゲオやツタヤでレンタルDVDを借りるのとは違い
大きな画面と大音響で観る映画は、
やはり、ひと味もふた味も違います



ストーリーは妻が言ったとおりの内容でしたが、
映画はディテールが問題なのです。



釣りは大人を子供にし、子供を大人にする」と言う格言もあるんですが、
映画も大人を子供にし、子供を大人にする」のではないでしょうか?



久しぶりに一人で行った映画館。




楽しい夏の思い出となりました。




今年は懐かしい映画の続編がかなりあります。




釣りの合間に映画を見に行くのもよし。




映画をメインに釣りに行くのもよし。




年を重ねるごとに好きなことをしないとね!!







スポンサードリンク

まとめ